FC2ブログ
See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペニンシュラ アフタヌーンティー(香港Vol.9)

ペニンシュホテル「ザ・ロビー」のアフタヌーンティー。

 

英国統治時代のクラッシックな雰囲気を求めて、ミーハー根性で行って参りました。

 

ティータイムは18時までのようですが、週末なので心配で17時に行ったところ・・・

 

予感的中!

 

私達の後ろに並ぼうとした人たちは全て断られていました。終了時間の一時間も前なのに。

 

列に長い間並ぶのも大変ですけど、戦いに参加する事も出来ないなんて。お気の毒すぎます。

日本の方も沢山断られてました。

 

皆さま、是非時間に余裕を持って並んでくださいね。

 

 

 

 

 

hk200.jpg

 

皆さんが優雅に語り合うのを眺めながら、ひたすら50分間並びました。予約出来ないから仕方ない。(宿泊者は優遇されるとか)

 

 

 

hk201.jpg
重厚な空間にクラッシックの生演奏

 

 

バンコクのオリエンタルホテルのアフタヌーンティーも生演奏が入っていたのを思い出しました。

 

 

 

hk203.jpg

 

 

 

hk205.jpg
小一時間並んで着席した時の喜びときたら・・・

 

 

食べられる喜びより、椅子に座れた安堵感か。

すっかり中年お年頃なもんで。

 

 

 

hk209.jpg

 

 

 

hk206.jpg

なんと、私達!

この前に宿泊ホテルのシェラトンのクラブラウンジでアフタヌーンティー(週末だからブッフェ!)を堪能した後だったんです。

 

もちろん、こちらのセットも美味しく完食いたしましたよ。

 

でもね。

夜に行こうと思っていた海鮮レストランは諦めました。

もう、胃袋も無理がきかないお年頃なのでございます。

 

 

hk220.jpg

 

大変ゴージャスなひとときでした。

 

ただスタッフさんはバタバタだったので、平日のほうが優雅な雰囲気を楽しめるのではないかと想像します。

 

一人分358HKD

二人分628HKD

サービス料10%

 

今日のレートで、二人分で約9500円。

 

お値段もゴージャス。

 

 

 

 

 

 

よろしければポチッとお願いいます↓

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。