FC2ブログ
See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスタ・ビクトリア2016② 横浜から出航(夕食)

16時に出航予定だったので、屋上でみなとみらいを眺めて待っていましたが、隣の飛鳥Ⅱが先に出て行きました。



cos34.jpg


このみなとみらいで17年間も働いていた私にとって、ココは特別なんです。


華やかな仕事でしたが、気苦労のほうが多く、帰りの足取りが重い事も多々ありまして、この美しい景色や楽しそうな観光客を眺めながら、涙が出そうになった事は一度や二度じゃぁ~ありませぬ。

そうなんです。ここから出航出来るなんて感無量だったんです。

このGWなどの繁忙期といえば稼ぎ時だったので、いつもあくせくと働いていたものです。

豪華客船も何度も目にしました。
自分がクルーズ旅行に出掛けられるなんて。

頑張って働いて来て良かった。
素敵な旦那様に巡り合えて良かった。


あ、長くなりました。


感傷に浸る間もなく、ボートドリル(緊急避難訓練)です。全員参加が義務付けられているため、コスタカードをチェックされました。

cos41.jpg


そのため、せっかくの横浜のお見送りイベントはほとんど見られず。

cos42.jpg


cos43.jpg
これぞ船旅!


cos50.jpg

プールでは出航パーティーです。
ザ・クルーズ!!


出航の様子を見たかったのですが、だいぶ遅延していたので、諦めて夕食へ。

cos47.jpg
入口にサンプルがあるのでわかりやすい。(生のお料理)
とにかく品数が多いのです!



夕食は一部の 17:30。
ファンタジアかシンフォニアにわかれていて、私たちはファンタジアでした。

夕食は二部制で、第一部が17:30から、第二部は20:00から。

部屋のカテゴリーは、プレミアムとクラッシックになっていて、
プレミアムは「比較的上層階または船中央のお部屋(一般的に揺れが少ない)で夕食は第一部(希望があれば二部にも変更が出来るみたいです)」、

クラッシックは「比較的低層階または船首または船尾のお部屋で夕食は第二部」
となっています。

プレミアムのほうがツアーの値段がお高め。



旅行中、夕食はずっと同じテーブルで、私たちは11名でした。
最初は緊張しましたけど、毎日いろんな話をして情報交換したりして楽しかったです。


二時間以上遅れて18時過ぎにようやく出航。離れていく横浜を船から眺めたかった。ギリギリに通り抜けるベイブリッジを屋上から眺めたかった。 食事をしながら、遠くの窓をチラ見。

チャーターが始まった数年前のクチコミで、初日の夕食は前菜が出てくるまで一時間もかかったなんて話も見ましたが、それほど待たせる事もなくテンポ良く出てきました。


チョイスは自由で、例えば前菜は無しにしたり、メインを二種類選んだりも出来ます。

cos49.jpg
上の写真の右上の料理がタコの前菜


いきなりプチトラブル発生!
前菜にサーモンを頼んだらタコが出てきました!スタッフにサーモンを頼んだ旨を伝えると怪訝な顔。その後エイチアイエスの人が来て判明したのですが、メニューの翻訳が間違っていて「octopus」が「サーモン」と和訳されていたのてす。(メニューは英語の下に全て日本語で書かれています。さすがチャーター!)


cos46.jpg


サーモンを食べたかった上に、このタコがビミョー。(今回食べた中で一番ビミョー。あとは美味しかったです)



よりによって大切な初日のディナー。それも一品目。
印象悪すぎる。

エイチアイエスってなんでこうもアホなんだろう。
(昨年のベトナム旅行で、出発一週前に「こちらのミスで航空券が取れていませんでした」と有り得ないミスをされてから、激しく恨んでマス)



その後も注文したのに違うものが来たり、別のものを注文したら既にもう残りがなくて、希望しないものを食べる事になったり、うちのテーブルだけでも、初日のスタッフのバタバタぶりが伺えました。(サービススタッフは外国人なので、会話は英語)

cos51.jpg


お陰でテーブルの皆さんと一体感が生まれたしたよ。

ちなみに、その後は特に問題もなく、二千人以上の料理を作って運んでくれてありがとうという気持ちになって行きました。これがコスタ・マジック。

ただし、ある一つを除いて。(後述。これがまたヒドイ!)



cos61.jpg

お水は全員に出て来ます。

うちはアルコールは飲まないので水さえあれば良いのですが、レストラン以外でも使えるので、二種類のパッケージを注文しておきました。 (コーヒーや紅茶などを6杯注文できる約25ドルのものと、シェークやフレッシュジュースを6杯注文出来る約33ドルのもの)


夕食のときにアイスコーヒーを頼んだら、どこかバーで作って持ってくるらしく、時間はかかったけど本格的な味でした。
プールサイドのアイスコーヒーは×。
グランバーで飲んだフレッシュジュースも美味しかったです。


余談ですが、イタリアンのメニューに交じり、ご飯やみそ汁、漬物なんかもありました。
年配の方はやっぱり日本食があると安心ですね。




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。