FC2ブログ
See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピピ島ツアー 「てるみくらぶ」で行くタイ・プーケット ⑧

昔ピピ島には二回程宿泊した事があるのですが、今回は久しぶりにデイトリップで訪れてみました。

てるみくらぶのオプショナルツアーは1人13000円と少しお高めだったので、今回もまた「Veltra」にお世話になりました。

ピピ島&マヤベイ+カイ島 スピードボートツアー。2人で14000円位と格安。
(ウェスティンホテルは遠いので、プラスの送迎料も取られてこの値段だったと思います)



お迎えの車に乗ってホテルからロイヤルプーケットマリーナ港まで約30分。

なんともゴージャスなマリーナで、クルーザーを見ているだけで優雅な気分になります。


b120.jpg
撮影:主人



簡単なお土産物屋やマリングッズ売り場、トイレなどがありました。

HPに載っていた通り、Veltraの日本人客は優先乗船。良い席に案内してくれました。

そして日本語ガイドさんから一日の流れや注意点の説明がありましたので安心でした。



b114.jpg


その後、日本人以外のお客さんが沢山乗り込み、日本語ガイドは下船。



b111.jpg



日本人が一定数を超えると日本語ガイドが乗船するそうですが、今回は二組だけだったので、英語ガイドさんでした。(日本語ガイドさんが乗船するツアーはもっと高いのだと思います)

英語ガイドさんもわかるようにポイントをおさえて話してくれるので全く問題ありませんでしたし、良くケアしてくれました。



スピードボートなので、ピピ島まで一時間程度で到着。
たまにジャンプしながらビュンビュン飛ばしますが、お尻が痛くなる程ではなかったです。


b104.jpg






b113.jpg
海の色が「バスクリン」レベル!
主人にこの色を見せてあげたかったんです~♪




シュノーケルもしました。(ビーチではなくて船から飛び降りるスタイル)
お魚がたくさん居ました。

ツバメの巣を取るバイキングケーブや猿が居るモンキービーチは船の上から。


いよいよピピ島に上陸。
ランチタイムです。


b103.jpg
ランチはビュッフェスタイル(内容は簡素ですが十種類位あったでしょうか)
この時もガイドさんが眺めの良い席に優先的にアテンドしてくれました



デカプリオの映画「ザ・ビーチ」で有名になったマヤベイにも行きました。
人がすごい!

b112.jpg


b106.jpg


b105.jpg


b100.jpg


最後にカイ島へ。
自由時間がたっぷりとありました。

有料席にも案内してくれるのですが、リクライニングにならない直立のプラスティックの椅子で、更に人口密度が高かったので、そちらはやめて、カフェに行ったり、レストランで時間を過ごしました。(かなりの日差しだったので海には入らず)

b110.jpg
ここで水着の上に羽織る服を購入


b108.jpg



b107.jpg
レゲエが流れるお店でスムージーを注文
プーケットより高かったけど、メニューもないし値切る元気なし



b109.jpg
他のレストランに移動してパッタイを注文
こちらもメニューなし、お高め


隣にロシアのファミリーが座ってまして、店主にオーダーを聞かれましたが断ってました。

そんな勇気はないジャパニーズは満腹だけどパッタイをすする。



b101.jpg



b102.jpg



二月というベストシーズンのせいか、天候にも恵まれて最高の海の色を堪能できました。

大充実のお得なピピ島ツアー。
これは行く価値アリです。

今は亡き父と昔泊まったピピ島に久しぶりに行かれて感激でした。




「参考になった!」「がんばれよ!」と思って頂けたらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。