FC2ブログ
See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JGC修行 羽田 - 北海道 ② ファーストクラス搭乗レポ

ダイヤモンド・プレミアラウンジでのんびりした後は、いよいよ搭乗です。


もちろん優先搭乗。

席は一番前の真ん中でした。

(予約の段階で、窓際席は既に満席)


着席するとCAさんが早速ご挨拶に。


CA 「とろちゃん様、本日はご搭乗ありがとうございます。
わたくし担当させて頂きます○○でございます」

CA 「よろしければお召し物をお預かりいたしましょうか」


とろちゃん 「いえいえ。わたくしのお召し物はGAPのセールで買ったブルゾンですので、ぐるぐる巻きにしてシートの隅にでもポイしておきますので大丈夫です」



・・とは、さすがに言えませんでしたが、まったくもって優雅なサービスは困ってしまう主婦マイラーなのでございます。



CA 「お食事の際にお休みだった場合のお声掛けはいかがいたしましょう?」

とろちゃん 「絶対絶対起こしてよ!食事もドリンクも受けられるサービスは全て体験してみたいのよ!」

とも言えませんでした






aho14.jpg

シートはこんなに大きな革張り。



aho13.jpg




aho6.jpg



足元広々~♪

余談ですが、上の写真に写っている二人の靴の写真は、前夜に急遽買いに行ったレインシューズです。




aho10.jpg


台風が近づいているという事で、私は二足も買ってしまい、痛い出費でした。  ↑

結果的には、札幌についたらピーカンだったので、以降は普通の靴にかえて全く使いませんでした。
まあ、天気が良いのに超した事はありませんが・・。




aho8.jpg
スマートフォンやタブレットを充電できるモバイルバッテリー




aho12.jpg
使う暇がなかったノイズキャンセリングつきソニー製ヘッドホン







その他、スリッパや厚めのブランケット、良い香りのおしぼりなど、至れり尽くせりです。



JALのホームページによると、ラウンジとお食事のおしぼりにJALオリジナルの香りを使っているそうです。

ラウンジのオリジナルアロマは、長野の檜、青森のヒバ、北海道や岐阜の松の葉、高知の柚子などの天然の和の香りを採用し、芳香・空間演出の専門家である専属の調香師に調合していただいたそうですよ。

本当に自然の癒やしを感じられる良い香りですね。



aho5.jpg
10:30~はランチメニュー

和食が良かったのですが、「羽田発」の便は洋食、「羽田着」の便が和食のようです。




aho4.jpg

噂の森伊蔵を飲んでみたかったのですが、弱いのでシャンパンを少しだけ頂いてみました。



aho11.jpg


ウェルカムドリンクはなく、お食事と一緒でした。

シャンパンは「コント・ド・ブリモン・プルミエ・クリュブリュット(というらしい)」。


相変わらず飲めないので、お味はよくわかりません。

く~!残念!



そのかわり、コンソメスープと「野菜生活100 国産プレミアム ラ・フランスミックス」を美味しく頂きました。

この野菜ジュース、野菜が入ってるの?ってくらい甘くて美味しかったです。
ギフトだけの特別な野菜生活なんだとか。また飲みたいです。




食事を始めてまもなく機長から「当機はあと15分程で・・」とアナウンスが入り、急いで食事を頂きました。

国内線って早い!
(飛行時間は1時間20分ほどでした)




結果的に飛行時間が短すぎて眠る暇もなし。
台風前で少し揺れたしね。


余談ですが、JALの国内線は「ずっとWi-Fi無料宣言!」とのことで、あらかじめアプリを入れて行きましたが、何故かずっとつながらず残念でした。



いよいよ札幌に到着です!





「参考になった!」「がんばれよ!」と思って頂けたらポチッとお願いします♪
 ↓   ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。