FC2ブログ
See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JGC修行 羽田~沖縄③ ダブルツリーbyヒルトン那覇 初ゴールドの威力は?!

沖縄の 「ダブルツリーbyヒルトン那覇」 に宿泊して来ました。


先日書きましたが、ゴールドカードに入会して無事にヒルトンのゴールド会員になった私。
(詳細はこちら


初めての宿泊。
ゴールドの威力はあるのか。
ドキドキのチェックインです。


ヒルトンのアプリで前日にチェックインを試みましたが、残念ながらアップグレードはされず半泣き。
(アプリでチェックイン出来るってスゴイですよね)
  


oki29.png

こんな感じでチェックインの時間を選びます。




oki39.png

地図まで出て来て部屋の階や位置までわかっちゃうんです!!
緑色の○が選べる部屋です。




ヒルトンはこのアプリにかなりの金額を費やしたようです。素晴らしいです。

ホテルで勝手に部屋を決められ、実際に部屋に行ってみたらガッカリ・・なんて事が普通だったのに。時代はかわりましたね。

Googleのストリートビューや他の方のブログなどを見れば、部屋からの眺めや周囲の様子も想像が出来ます。


この画面からは、10階には選べる部屋が2つあり、それが両方とも眺めの開けているほうではなく、路地裏のほうに向いているという事が想像できました。



oki40.png


アップグレードはなく、予約していたままのカテゴリーです




仕方がありません

連休。それもまだまだ真夏の暑さでオンシーズンの沖縄です。

先輩方のブログで勉強を沢山しまして、ここはある程度の駆け引きが必要とのこと。ふむふむ




一番下のカテゴリーである「ゲストルーム」を予約していましたが、それしかチェックイン出来ない状況。

アプリで一度チェックインしてしまうと、現地でアップグレードしてもらえる可能性が低いと書いていらっしゃる方もいました。


かと言って、アプリで操作する度に、空室が減っていき、選択肢が少なくなっていくんです!

最初は上の階も空いていたのに、低層階しかなくなってきて・・ハラハラでした。

悩んだ末に、自分でのチェックインは諦め、現地で掛け合ってみる事に決めました。


oki24.jpg



仕事を終えて行ったので、到着は夜。
更に選択肢は減るわけで・・・。



ドキドキしながらフロントへ行くと、予約していたままの「ゲストルーム」を案内されてしまいました。

ひゃ~~!


仕方なく、ダメモトで「アップグレード」をお願いしてみました。

こういう時、まだまだオバチャンになりきれない私。

アジアの屋台では値段交渉が出来るんですけど・・。
素敵なフロントでスマートなスタッフさんを相手にすると、大きく出られませんっ。





oki23.jpg




すると、なんと!
アップグレードしてくださったではないですか!!


お部屋の名前を2回程おっしゃってましたが、嬉しくて忘れてしまいました。
いまネット検索してみると、どうやら「スーペリアツイン」のようです!(上層階!)

なんと 2段階アップグレード してくださった模様。



もちろん、ゴールドのベネフィットである2名分の朝食も毎日無料でしたし、レイトチェックのご案内も頂きました。

たしか14時までOKとおっしゃっていたような記憶があります。私たちはスケジュールの都合で、早めに出発しましたが、これは嬉しいですよね。


ミネラルウォーターも通常の2本に加え更に2本。そして沖縄らしいお菓子も届けてくださいました。

チョコチップクッキーは、世界中のダブルツリーで、同じレシピで毎朝焼き上げられ、チェックインの時にプレゼントされるそうです。とっても美味しかった♪



oki28.jpg



この二泊で確実にゴールドカードの一年分の会費のモトはとれました。
主婦的発想


入会して本当に良かったです。
(ハメられた?!お得だらかいいよね?


フロントの方達はとっても感じが良く、語学堪能。
決して大きくはありませんが、空港からモノレールで10分だし、駅の目の前だし、インテリアもステキでした。



次はお部屋の様子をレポートしますね。




「参考になった!」「がんばれよ!」と思って頂けたらポチッとお願いします♪
 ↓   ↓    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。